lifehack

ドコモから格安SIMの日本通信SIM【合理的みんなのプラン】に乗り換えしたら月々4,000円以上スマホ料金が安くなった話

docomoから格安SIM
tonu1461

こんにちは、tonu(とぬ)です。


今大手キャリアのドコモ、AU、ソフトバンクを使ってる人で月々のスマホ料金固定費を抑えたい人は多いのではないでしょうか?

tonu
tonu

今年の2月にドコモから日本通信SIMに乗り換えて月々6,000円から月々1,390円になりました!



スマホ料金は毎月の固定費の中でも大きな割合を占めるものです。
特に大手キャリアを契約している場合、MMD研究所の調べによると通信+通話代1人当たり平均5,150円、通信+通話+端末代1人当たり9,526円になります。

MMD研究所
スマートフォンを利用している18歳~69歳の男女36,535人を対象に2022年9月17日~9月22日の期間で「2022年9月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」

2022年9月通信サービスの料金と容量に関する実態調査 (mmdlabo.jp)


物価高騰の中固定費の見直しをする際、効果が絶大なのはスマホ料金の見直しです!

日本通信SIMとは、日本通信株式会社が提供する格安SIMのことです。

日本通信SIMは、ドコモの回線を使っています。ドコモと同じエリアや品質で、スマホ料金を安くできるサービスです。

ユウ
ユウ

格安SIMは、大手キャリアの回線を借りて、低価格でスマホの通話やデータ通信ができるサービスのことだよ。


そんなあなたにこそぜひ読んで欲しい記事です。

こんな方におすすめ
  • ドコモ回線を安く使いたい人
  • データ通信量や通話に応じて料金プランを選びたい方
  • 5G回線やeSIMに興味がある方
  • 高品質な通話音声を楽しみたい方

合理的みんなのプランの料金

日本通信SIMプラン

合理的みんなのプランの料金表を作りました。



4/28より 10GB使えて 月70分または5分通話し放題で月1,390円です。


追加データ量は1GBで220円、通話料30秒11円
通話し放題1,600円もつけれます。

tonu
tonu

無料通話時間70分だと30秒あたり11円の通話料が1,540円になるから10GBまで使えて1,390円は破格の値段!

ここがすごい

特別な通話アプリは不要です!
ドコモの通常の電話と同等の通話品質です。いわゆるIP電話のアプリの通話品質ではなく、より明瞭な音声通話が期待できます。

IP電話とは、インターネットプロトコルという技術を使って、インターネット回線を通じて音声通話やビデオ通話ができる電話サービスのことです。IP電話にはLINEやSkypeなどの通話アプリがあります。インターネット回線の品質や混雑によって音声が途切れたり遅延したりする可能性があるというデメリットがあります。

私は普段は6GBまで使わないですが、旅行などデータを多く使う場面には10GBは助かりますね。

ユウ
ユウ

10GBまで使っても1,390円…1GB追加しても1,610円って安すぎでしょ~!


この物価高のご時世に本当に助かっております、日本通信さんありがとう…。

ドコモの回線を利用できる

速度

日本通信SIMは、ドコモの回線を利用できるので、全国的にエリアが広く、通信品質が高いと評判です。
実際、職場が山間部ですが問題なく使用できてます。



大手キャリアと比べると速度は劣ります。混雑する場所やお昼の時間帯などは、どうしても速度が落ちますがTwitterやブラウザ検索程度でしたら快適です。

tonu
tonu

格安SIMの一番の不安点が昼の速度でしたが私の使い方であれば問題なく使用できます。

どうしてもキャリアの安定した回線速度がいいならキャリアは変えないほうがいいです。



YouTube、ゲームはしないからとにかく安くしたいのであれば日本通信SIMは全力でおすすめします!

5G、eSIMに対応

5Gがオプションで無料で使える

5G回線
5Gってなに?

5G回線は、第5世代移動通信規格のことで、従来の4Gよりも高速で高品質な通信を提供する技術です。具体的には、10倍から100倍程度の高速通信が可能であり、これにより、より多くのデータをより高速に送受信することができます。また、低遅延性や高い信頼性なども特徴として挙げられます。

5G対応端末であれば無料でつけれます。
ただし4G回線は利用できますが3G回線は利用できなくなります。

地域によっては5G回線が提供されていない場合があることにも注意が必要です。


また、5Gオプションをつけても通信速度が4Gより必ず高速になるとは限りません。

eSIMに対応

日本通信のアプリとマイナンバーカードがあれば簡単にeSIMを申し込みできます。

日本通信アプリ
日本通信アプリ
開発元:Japan Communications Inc.
無料
posted withアプリーチ

申し込み完了から開通までにかかる時間

10時-20時申し込みから1時間以内で完了
20時-24時翌日11時頃までに完了
0時-10時当日11時頃までに完了

アプリの手順通りにやれば大丈夫です。

事務手数料がかかる

初めの一回だけ事務手数料が3,300円かかります。

ユウ
ユウ

無料じゃないんだ~

tonu
tonu

実はAmazonだとスタータパックというお得なパックが2,900円で購入できるよ!

400円はでかい!お得なのでぜひAmazon経由で買ってみてね

まとめ

日本通信SIM合理的みんなのプランのメリット、デメリットです。

メリット
  • 安心のドコモ回線を格安で使用できる
  • 昼以外は普通に速い
  • ストレスなく使える
  • 余計な通話アプリをいれなくていい
デメリット
  • 昼の時間帯が遅い
  • 事務手数料がかかる
  • キャリアメールが使えなくなる

私にとっては最高の格安SIMのプランです。とにかくスマホ料金を安くしたい人にとってはオススメです。
人によってはデメリットのほうが大きいかもしれませんが、日本通信SIMにして正解でした。




周りではあまり格安SIMを使っている人はいません。
みんな口をそろえて【キャリアメールが使えなくなるのが嫌だ】【手続きが面倒だ】といいます。



キャリアメールからフリーメールに移行する作業も、格安SIMに変更するのも確かに面倒で大変ですが1年間で月4,000×12か月=48,000円が節約できると考えたらお尻に火が付きました。

tonu
tonu

あくまでも決めるのはあなた自身。よく考えてから決めてね

ユウ
ユウ

いろんな格安SIMがあるからいろいろ勉強してみるとたのしいよ

疑問や感想などありましたらお問い合わせフォームからお願いします。


ばいなら

ABOUT ME
tonu
tonu
介護士&絵描き
介護の仕事をしながら絵を描いています。私の経験が少しでも役立てもらえるように、イラストで分かりやすく伝えます。
記事URLをコピーしました